サニー♪
これまで自由気ままに生きて来たつもりで、
自分を大切にして生きて来た気がする愉以です。

しかし・・・!
今日から阿部陽子さんのブログ講座を受けに行き、
「愉以ちゃん、もっと自分中心に生きていいよ」と言われ、
へ?自己中心に生きてるけど・・・?」とぽかんとなりました。

どうやら私は自分の何かの行動理由を
「誰かのために」という部分を専攻して、
伝えてしまっているということなのです。

==================================
例えば、今、月1回のごみひろいをしているのですが、
ごみひろいを始めたそもそもの理由って
「自分の歩く道が綺麗だといいな、じゃあ掃除するか!」
という考えが一番最初にあったのですね。

でも実際、人に説明する時には、
「みんなで街をきれいにして、捨てる人がゴミを捨てにくくなるといいな」
という「誰かを変えられたらいいな」という
2番目の考えが膨らんじゃったりして、
自分の最初の「なぜそれしようと思ったのか」の考えを忘れちゃってたのですね。

==================================

「自分がやってきたことが誰かの役に立つといいな」なんて考えは、
何をするにしてもつねに自分の中にあった言葉だった気がしていたから、
それが自分の行動の本当の理由なのかなんて振り返る事なかったかも。

ちなみに「誰かのために」という考えは全然、悪い事ではないのです。
でも、まずは「自分が何をしたいな」「自分はこう思うな」が最初にあって、
その上で初めて「これが誰かの役にたつといいな」という順番
が良いとの事なのです。

納得、納得!!!
陽子さんに「愉以ちゃん、もっともっと!(自己中心で生きる)」と言われ、
「あ、はい!頑張ります」って答えてた(笑)

なるほどねー。
自分の知ってる自分の考えなのに、
いつのまにか別の理由とすり替わったりする事があるのね。
おもしろいねー!

そして、自分が考えてる、これからのやりたいこととかも、欲しいものも、
自分の知ってる今までの経験とかの範囲でしか考えていなかったりして、
これも小さな世界にいるんだなー(笑)と知って面白くなって来たよ。

13年前から書いてるブログを、なんで今更誰かに習おうなんて思ったかというと、
阿部陽子さんに会いたい!と思ったからだね!!

阿部陽子さんとはブログで1年前に出会って、
阿部陽子さんという人にかなり惹かれていたからだね。

ブログで会いたいって思われる人っていいなって思って。

「会いたい!!!」というわりに、いつもは直感で会いに行くのに、
今回、陽子さんの事は1年という研究期間をじっくりじっくり経て、
今日を迎えたのです(笑)
よくよく考えたら、めっちゃ気になってたんだなー(笑)と思う。

慎重に慎重になってしまったのは、
陽子さんに会ったら全て見抜かれるのがわかってて、
スパン!と言われる事から逃げたかったからかもしれない(笑)

いや、面白い。

今日はブログを書き始める前の、
動き続けるマインドの部分をじっくり教わってきましたよー!
全4回。次が楽しみだわー。
小さな世界を飛び出して行くのだー。

愉以