料理が下手な私が、またもや、
食材の買い物に出かけました。
明日は、大好きな歌うたいのお友達が来るので、
夜ご飯の練習を今日します。
今日は、魚屋さんによりました。
でも、魚を見ても、よくわからないの。
あのレストランで食べた美味しいお魚は、何なのか。
実家で食べたあの料理は、どうやって作ってるのか。
ずっと、私が、魚を見つめているだけなので、
店員さんも困ってきた頃、
隣に、70歳近くのおじいさまが。
「いわしを4尾、ひらいて頂戴」とやってきた。
「先輩、その魚、どう料理されるのですか?」と聞くと、
教えてくれた。
「小麦粉つけて、カレー粉つけて、焼くのさ」
「えっ、魚にカレー粉??しかも、いわし??」
私にとって、さんまやいわしは、そのまんま、
焼き魚しか思いつかない存在なのです。
(そういえば、よく、さんまの蒲焼とか買って食べるけど、
 どう作ってるのか、考えたこと無かった。)
その後、おじさんは、
「昨日の”さば”おいしかったよ!!」と、
魚屋のおじさんに話しかけて、
魚屋のおじさんは、
「そうだろう!!昨日のは特においしかったんだよ」と。
いい会話だなぁ。。。と思った。
羨ましい。私には、そうゆうのわからないから。
食べることは、大好きだ。
作ることも結構好きで、友達を家によぶと、作りたがる。
でも「すごく美味しい!」と言ってもらえた事がない。
どちらかというと、残される。
ふふふふ☆
そんな時は、「今にみてろよ~~~」と思う。
でも、いつになっても上手にならない。
先輩は、その後、2品、教えてくれた。
でも、メモをとらなかったから、、あまり覚えてない。
ごめんなさい。。
しょうゆに漬けると、長持ちする??とか。
というわけで、お魚だけじゃ、テーブルに並べても、
味気ないので、
付け合わせは何にしよう?
これから、この便利なインターネットを使うわけです。
頑張ります。
その前に、発声練習したい☆
作り出すのは、20時にしよう。
愉以
https://sunny-place.org/