日本は食べ物の飢餓は今のところ無い。
だけど、日本は心の飢餓がいっぱい。
そんなような言葉を聴いた。
2008年に入って、
自殺者、殺人、なかった日があったのかな・・・
ぞくっ・・・とする事件が多い。
いつ、自分が、家族が、大好きな人が巻き込まれるんじゃないか、
そんな風に思ってしまう。
でも、こうゆう事を、口にしてる時点で、
そうゆう事が起こりかねない。
ましてや、日記に残すなんて。
でも、でも、少し、恐い。
駅のホームで待ってる時、
黄色い線の内側、一番前に並んでると、
後ろが心配になる。
電車が来たとたん、押されたりしないだろうか・・・と。
そんな心配ばかりしてたら、大変かもしれないけれど。
でも、なんで、こんなに事件が増えたんだろう?
心が弱い人が増えたんだろう?
心が弱いのか?
というより、体が弱いのでは?
食事の乱れ、生活の乱れも原因にあるのでは?
体が弱ってると心弱る、弱る。
本当に関係するかはわからないけれど、
健康に気を遣う人の中に、自殺者や殺人者は居るだろうか。
心の健康は体の健康。
また逆のことも言えるかもしれないけれど。。。
治しやすいのは、今、日本では体からかもしれないなぁ、、、
と、思う、今日この頃、こんな日記を書いてみました。
普段から健康な体作りを。
私も、運動も頑張ろう。
食事も栄養バランス。
昔の人は魚7:肉3だそうな。
今の人は魚3:肉7だそうな。
そうゆうのも関係する?
経皮毒も。食事から話は飛ぶけれど、
シャンプーや石鹸、薬などの、化学製品も。
実は、体に大きな影響を、子孫に大きな影響を、
与えている可能性が。地球にも。
自分が、人を笑顔にする音楽を伝えたいと思う限り、
まずは自分自身、健康な体、元気な心のキープをしてゆきたいと思う。
人生、何があるかわからないけどね♪
「今を生きる」
あいだみつをさんの言葉で〆ます(苦笑)
https://www.sunny-place.org/
愉以