栃木市の実家にて2日目。
朝は8時半に起こされる。
でも7時半から目が覚めていたよ。
窓やカーテンを見ていたの。
大好きな家の見慣れた家具たちを。
ここで育ったのだと、一緒にいくらかの年月を過ごした事を知る。
知らないものも増えた。
離れて過ごしている間に、また何か変わる。
仕方の無いことだよ。自分が選んだんだ。
そして、変わることは、自然なことなんだよ。
私の分も、弟の分も、登山靴が前もって用意されていた。
だいぶ前から用意されていたのでは?
3日や何ヶ月か前の思いつきで用意されたものじゃない。
いつでも準備がいいんだよな。
昨日の夜に、
「明日は山登りをしようとお母さんが言ってるんだけど、どうだ?」
と聞かれた。
その割には、ほーんと、準備がいい。
親ってなんでしょうね。
それでいて、もし子供が「ううん、あれがしたい」とか言い出したら、
合わせてくれる可能性も高い。いや、私の親はどうだろう?
わからないw
でも、親が用意してくれたものに関しては、大体、喜んで受ける私です。
反抗期もあったけど。今でも、わがまま娘ですが。がんこと言ってくれ。
さて。山登りに出かけました。
家からまーーっすぐ。太平山。
家から山までも歩いて行ったよ。
いや、1時間もかからないのだよ。
久々に登る家族4人での山。
昔はよく登りに行っていたね。
今回、何年ぶりだろう?
とっても楽しかった。
でもお父さんが疲れやすくなっていた。
お父さん、勉強もいいけど、運動もして、体を大事にしてよ。
お母さんと弟は、日頃の運動の成果か?
ものすごく簡単に坂も階段も登って行く。
まるで平面を進んでいるかのように。
驚いた!この差!
太平山の上には「亀屋」がある。
弟の同級生の家でもある。
小さい頃から、この山に来ると、ここに来る。
団子屋さんだ。お花見の季節や紫陽花の季節にはぴったりだ。
卵焼きとカレーうどんが私のお気に入り。
帰りはバスで帰ろうと、山の麓でバスを待った。
でも40分近く待った。びっくり。
寒かったけど、家族4人、ちょこんと座って、なんだか、面白かった。
時計は14時を指して、太陽はだんだん沈んでゆくのでした。
昼寝はいい。15時から18時とすっかり寝てしまった。
起こされて、夜は鍋を弟と準備した。
弟は料理が上手なんだけど、鍋に関しては、私のほうが慣れているようだ☆
なんだか、それが嬉しかった。
そうだ。昨日の夕食は、私が作ったんだよ。揚げ出し豆腐風w
また手料理、両親に食べてほしいな。
栃木は東京より寒いけど、ここは本当に暖かい場所。Home。
SunnyPlace愉以
https://sunny-place.org/
(24年1月16日1:59AM記)