玄関のカギを忘れたらしい。
すごく寒いのに、ま・さ・か!
やっぱり、ない!
玄関前の椅子にかばんを置いて、荷物を全て出してみたけど、無い。
どうしようか。携帯の充電は切れてる。
今、何時かな?弟はいつ帰ってくるかな?
階段を降り、家の前の道路をうろうろ。
あっ、あの姿は!もしかして!
「おっ、お隣さんですか?」
遠くから呼んだけど、どこに対してのお隣でしょうねw
よく振り向いてくれた!!www
「えっ?あっ、はい!お隣さんです」
それから、なぜか、家にあげてもらえることに。。。ははは・・・。
すみません。
こたつもお借りし、コーヒーまで入れていただき、
お礼に、明日のおやつにしようと買っておいた「麦チョコ」を置いてきましたよ。(安っ)
私の家の隣はバンドマンで☆
一度、色々話してみたいと思ってはいたが、まさか、こんなキッカケになるとはw
ベーシスト。ここでは、マロヤマさんと呼ばせていただこう。
マロヤマさんは彼女さんと二人暮らしで、よく彼女さんとも挨拶を交わすのだけど、
彼女さんもギタリストなのだとか!びっくり。
それで家の隣だから間取りが逆だけど同じ様だと思ってたら、ちょっと違う。
それで・・・、
好奇心旺盛な私は、どこで寝てるのですか?質問してしまった。
もうひとつの部屋は8本のギター、ベースでうまっているらしく、ここで寝るという。
すごい!!ますます、おもしろい!!!
そして時間は過ぎ。。。飲みに行きましょうということに。
最近ずっと飲みたかったらしいのだ。
ここまで迷惑かけて断るわけにいかないなと出かけることに。
今日こそは日記を更新する!と、急いで帰ってきたのだが、
その家には入れず、そして出かけるため、遠ざかっていくwww
そして24時ぐらいに彼女さんが駅に帰ってくるので迎えに行きたいから、
それまで呑んでいていいですか?とwww
いいですよww
ひょんなことから、もうフラフラになるまで呑む夜になるとは。
音楽活動の話を色々聴き、なぜかシールドの話で熱くなった。
今度は彼女さんも含め、家に呼ぼう☆
鍋でもしましょう。
近所はいいね。
そんな夜でした。
愉以
https://sunny-place.org/
2/1