いつもより少し早い出発。
遅くに寝たはずなのに目が覚めるのが早い。
外は薄暗くも、
太陽だけはいつもと同じように登っているらしく、
カーテンの隙間から光が見える。
雨だろうか?
玄関の扉を開けてからわかる。
雨なんだね。
でも止んだあとみたいだ。
行ってきます。
ん、やっぱり少し肌寒いや。
寒さと寂しさはどこか似ている気がする。
でも人は少しぐらい寂しい方がいい
ちょうどいいと思うよ
人に好きと言って引き止めたくなったり
街角で鳴いている猫に気づいたり
寂しさの中には温かさもある気がする
暗い気持ちが歌詞になったり
不安が詩になったり
見えない先を想像したり
忙しく 楽しい日々を過ごしている
毎日を明るく元気で過ごすことに捕らわれなくていい
前向きな気持ちになれない日は
こんな日もあると受け止められる方がよっぽど楽だと思う。
そして毛布に包んでもらって温めてもらうの。
全部、君に甘える口実だったり、計画だったりしてね。
あぁ、窓ガラスに雨跡がいっぱい。
SunnyPlace愉以
https://www.sunny-place.org/