今日は、本厚木を主軸に活動する、
SKYR(スカイアール)というクリエイターな団体が、
本厚木の人々と、本厚木の街で作った、
自主制作映画の公演日でした。
本厚木文化会館にて☆
その映画のタイトルが「さよならNames」です。
主人公は、神奈川県本厚木市で生まれ育ってきた、
中学生の女の子。
お父さんの転勤で、九州に引っ越すことに。
引っ越す前に、この本厚木市で何を感じ、
何を残し、何を持ってゆくのか、
が、テーマです。
この映画の中で挿入歌として、
SunnyPlaceの”いつか”を流していただきました。
とは、別に、
今日は、SunnyPlace、
このイベントのスタッフとして、
朝から、パタパタ参加させていただきました^^。
SKYRといいますか、
この”S”は、スキマ君こと、酒井君の頭文字でww
SunnyPlaceは個人的に、
このスキマ君に関わることが大好きで、
もう、スキマに関わる皆が大好きで、
つい、気になってしまうんだ。
だって、おもしろいんだもの。
熱いんだもの。
一生懸命なものに、人はついてゆきます。
というわけで、今日も、とても、楽しかった。
楽しいと同時に、刺激を受け、
私達も、喜ばせたい!!ってなってくる。
愛は愛を呼ぶのね。
愉以
https://sunny-place.org/